サロンやクリニックで全身脱毛を受けた直後の正しい入浴の知識とは?!

全身脱毛の施術を受けた後の身体というのは、無駄な毛が殆ど取り除かれている状況になっているので、毛穴がそのまま露出されていて肌も大変敏感な状態です。

 

ただでさえ血行も促進されているので、脱毛後に熱い湯船に入ったり、美味しいお酒を飲む事は、熱が体外に十分排出されない要因にもなり、却って赤いブツブツの炎症や痒みを引き起こしやすくなります。

 

従って、当日は汗を沢山流すような激しい運動を控えるのは正しい常識になります。

 

しかし全身脱毛を受けた人の中には、脱毛前に塗布した冷却ジェルやアフターケアの化粧品のベタ付きが気になって汚れを軽く流したいという人もいるはずです。

 

当日にどうしても入浴したいのであれば、ぬるま湯程度のシャワーで時間を掛けず汚れを軽く洗い流す程度に留めておきましょう。

 

その時にボディーソープを使いたい気持ちも分かりますが、市販の石鹸の中には大抵洗浄力が強い成分が入っていて、必要以上に皮脂を除去する力があるので肌を乾燥させてしまいます。

 

ですから全身脱毛した当日の入浴の際は、石鹸の使用は極力避けるようにしないといけません。

 

又、全身脱毛してから間もない期間の入浴は、くれぐれもタオルでゴシゴシと身体を摩擦するような事は避け、なるべく素手で優しくなでるように洗うのがお勧めです。

 

ボディーソープや石鹸もオーガニック素材で無添加タイプの保湿剤入りの物を使い、肌に適度に潤いを残してくれる物を使うようにしましょう。

 

上記の条件を満たしたボディーソープには、赤ちゃんにも使えるセラミド配合のキュレルなどがあるので、脱毛中の入浴アイテムとして是非揃えておくと損はありません。