ハイジニーナの脱毛のお勧め

ひざ下とワキの脱毛で脱毛サロンに通い始めて3年になります。1回処置すると3〜4カ月は空けないといけないので、今までに9回処置を受けました。ひざ下は12回コース、ワキは回数無制限で契約したのですが、ひざ下は毛の生え変わり周期に合っていたのか、すでにつるつるで毛が一本も生えてこない状況です。ワキの毛はさすがに頑固で、あと2割くらいは残っているかなという感じです。

 

完了したひざ下の残った3回で、ハイジニーナの脱毛を受けることにしました。年に1〜2回は海外のビーチに行くのが趣味なので、水着を必ず着るわけですが、とにかく毛が多くて太いので、水着からはみ出す毛や、水着を突き破って出てくる毛、また、毛が多いせいで、水着の前部分が膨らんでしまうのが悩みでした。場所が場所だし、人に直接見せる部分でもないのでまあいいかと思っていたのですが、せっかくなので量を減らすつもりで3回やってみました。

 

前日に毛を自分で剃って、サロンに行き、ひざ下やワキと同じように、冷たいゼリーを塗ってから光を当て、冷やして処置は完了です。その部分を全部見られるのでかなり恥ずかしかったですが、スタッフの方も慣れているので、淡々と進めてくれます。処置を受けて2週間で毛は1センチに満たないくらいの長さで生えますが、そこからあっという間になんの力も加えずに毛が抜けていき、1回の処置で2割くらいは毛の量が減りました。結局、3回の処置を受けて、毛の量は元の毛の4割程度まで減りました。元々、ハイジニーナ部分を完全に脱毛するのが目的ではなくて、量を減らしたかったので、満足しています。

 

ハイジニーナ部分の毛が減って良いことは、水着を着る時に気にしなくてもいいだけではなく、生理の時の蒸れ具合が全く違うことです。毛が減るだけで、こんなに違うのかというのを実感しています。脱毛というと、まずワキやひざ下、背中などが浮かびますが、ハイジニーナの脱毛は生活の不快感を軽減するのにとてもお勧めです。